• shopping cart

Blog

2021/06/03 11:30

こんにちは!ハグミナオンラインです!!


いつも当ショップをご覧くださりありがとうございます!!
私たちの住んでいる秋田県は今、藤の花が見頃です♪
秋田県大館市にある「十ノ瀬 藤の郷」には紫、白、ピンクなど色とりどりの藤の花が見られます。
コロナが落ち着いたら一度、是非見に来ていただきたいと思います!

さて、私たちハグミナオンラインは『子供を望むすべての方が納得できる選択ができる社会』にするべく、様々なプロジェクトに取り組んでいます。

オンラインショップもその取り組みの一環です。


不妊治療をされている方に立ちはだかる大きな問題はご存じですか?
副作用や通院、お金の問題。
色々ありますが、それらは不妊治療と仕事の両立につながります。
この『不妊治療と仕事の両立』は当事者だけでは解決することはできません。
企業側の協力が絶対的に必要なのです!!

そこで、新たなプロジェクトとして「企業側」の実態を把握することで、両立しやすい企業の特徴や取り組み、両立に取り組めない企業の実情などを明らかにしたいと考え、クラウドファンディングを始めました!!

【調査結果をまとめた「不妊治療と仕事の両立に関する調査レポート」を作成】


当事者の実態と合わせて、企業側の実態も届けることで社会全体の支援制度等の整備を目指します!



まずは今の日本の現状を知っていただきたいのです。

【体外受精件数世界一位】

【不妊治療を理由に4人に1人の女性が離職】


引用:2020年3月内閣府 参考資料1


日本では5.5組に1組の男女が不妊治療を受けているということをご存じでしょうか?

また、日本は体外受精実施件数が世界1位、現在国内で誕生する子どもの16人に1人は体外受精で誕生しています。

そして、その中で働く女性の4人に1人が仕事との両立が出来ずに離職をしてしまっています。

 


 

 【離職する理由を不妊治療の為と伝えていない割合 44.7%】


237名の不妊治療での離職経験者を対象に当団体がアンケートを行った結果、44.7%の方は離職した理由を、不妊治療の為と伝えていないことがわかりました。

また、企業側での対応が難しく55.3%の方は治療の為と伝えたにも関わらず、離職せざる得ないという状況でした。

そのことから、離職の要因の一つとして「企業側」ではこの問題が表に出ずらく、そして正しい知識が無いために適切な対応が出来ない、または不足していることが考えられます。

不妊治療と仕事の両立問題解決のため、ご協力よろしくお願い致します!



クラウドファンディングに関して詳しくはこちらをご覧ください☆


https://syncable.biz/campaign/1668/



秋田県秋田市中通5丁目5-29
TEL: 050-5490-5950
FAX: 018-803-5309
E-mail:info@forecia-jp.com